Japan Meeting of Furries

提供: WikiFur
移動: 案内検索
Japan Meeting of Furries
Japan Meeting of Furries/JMoF
Jmof2015 logo.png
JMoF2015のロゴ
概要
イベントの種類 コンベンション
通称、略称 JMoF
開催時期 毎年1月中旬
初回開催 2013年1月12日 - 1月14日(滋賀県彦根市
会場 ホテルロワジール豊橋
会場所在地 愛知県豊橋市
主催 JMoF実行委員会
代表者 クリスケ
来場者数 408人(JMoF2015)[1]
最寄駅 JR豊橋駅
公式サイト


Japan Meeting of Furries
Japan Meeting of Furries 2013
Japan Meeting of Furries 2014
Japan Meeting of Furries 2015

Japan Meeting of Furries staff
Japan Meeting of Furries guests of honor

Japan Meeting of Furries(通称:JMoF・ジェイモフ)とはJMoF実行委員会が主催する1月に開催される日本のケモノ着ぐるみコンベンションである。

概要[編集]

Japan Meeting of Furries(以下JMoF)は毎年1月に開催される。開催期間は2015までは2日間、2016から3日間となった。初回は2013年に滋賀県彦根市サンルート彦根で開催され100名の参加者を記録した。

JMoFは日本で初めてホテル泊まりがけのイベントを行った着ぐるみ系コンベンションである。

プログラム、イベント[編集]

チャリティ[編集]

JMoFでは動物に対する敬意を表するため、また地域住民とケモノ好きケモナーを結びつけるためチャリティを行っている。[2]

2015年のJMoF2015では豊橋総合動植物公園(通称のんほいパーク)へのチャリティーが実施され合計262950円が同動植物園に寄附された。[3]

ゲスト[編集]

JMoFでは例年ケモノ文化に関わりのあるアーティストがゲストとして招待され、トークショーやチャリティなどにも参加する。

テーマ[編集]

海外のコンベンションと同じ様にJMoFでは2014年より毎年イベントのテーマが設けられている。(ただし海外のテーマとは違ってイベントの特色までは左右されない。)

脚注[編集]

  1. 「参加者数は408名でした! #JMoF2015」,JMoF公式 Twitter,2015年1月11日
  2. チャリティ, JMoF チャリティページ 2015年1月
  3. 「本日、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)様より寄付を受け取ったとのご連絡をいただきました。再計算したところ寄付総額は微増し、262,950円となりました。チャリティにご協力いただき、真にありがとうございました!#JMoF2015」,JMoF公式 Twitter,2015年2月4日

外部リンク[編集]

Puzzlepiece32.png この項目は、 書きかけの項目です。この項目への加筆・訂正をお願いします。