Kemocon

提供: WikiFur
ケモコンから転送)
移動: 案内検索
Kemocon
Kemocon banner l.jpg
概要
イベントの種類 furry convention
通称、略称 KC
開催時期 毎年11月下旬頃
初回開催 2008年11月30日
会場所在地 神奈川、東京、千葉
主催 KemoconProject
代表者 Muddyfox
来場者数 420人(2012年)[1]
公式サイト

Kemocon(ケモコン)とは、日本で開催されているケモノ系の着ぐるみやイラスト等を扱うイベント。由来はKemonoConventionの略から。略称はKC。

開催概要[編集]

キャッチコピーは「みんなでケモノを楽しもう!」[2]。2005年から2007年まで開催されたとらんすふぁの事実上の後継イベント。

参加区分として獣化参加と一般参加がある。獣化参加の場合には会場のキャパシティの関係から事前申込がほぼ必須となっている。一般参加の場合、当日申し込みも可能ではあるが、入場時間の短縮や特典(獣化体験の抽選申込、グッズの予約など)の関係から事前申込が推奨される。またスタッフ・ボランティア参加も別枠で募っている。

公式キャラクターとしてKemocon3rdから「モカ」が閉会式や着ぐるみ体験などで活動している。

Kemocon1st[編集]

  • 日時:2008年11月30日(日) 10:30-18:00
  • 場所:川崎市産業振興会館 4F
  • 参加費:1000円
  • 参加者数:180人
  • じゃんけん大会、入場パレード、集合写真、○×クイズ、ダンスパーティー、抽選会

Kemocon2nd[編集]

  • 日時:2009年11月28日(土) 11:00-18:00
  • 場所:川崎市産業振興会館 4F
  • 参加費:1000円
  • 参加者数:220人
  • じゃんけん大会、入場パレード、集合写真、椅子取りゲーム、ダンスパーティー、抽選会

この回から絵や写真などのアート作品展示スペースが設けられた。

Kemocon3rd[編集]

  • 日時:2010年11月30日(土) 11:00-18:00
  • 場所:川崎市産業振興会館 1F,4F
  • 参加費:1000円
  • 参加者数:390人
  • 集合写真、風船運びゲーム、ステージパフォーマンス、ダンスパーティー、抽選会、着ぐるみ体験
  • ポスターイラスト:J.C.

ステージパフォーマンスや着ぐるみ体験などの新たな企画が盛り込まれた。会場が2か所に分かれ、1階ではメイン企画の進行、4階は展示エリアとフリースペースとして活用された。

Kemocon4th[編集]

  • 日時:2011年11月19日(土) 10:00-18:30
  • 場所:すみだ産業会館サンライズホール
  • 参加費:1500円
  • 参加者数:400人
  • 集合写真、ステージパフォーマンス、トークショー、抽選会、着ぐるみ体験
  • ポスターイラスト:あらたま

参加者数の増加と利用抽選の落選により[3]、会場が川崎市産業振興会館からすみだ産業会館へ移転。ダンスパーティーはこの回から休止となった。この回からのトークショーでは着ぐるみ制作者座談会が行われた。

Kemocon5th[編集]

  • 日時:2012年12月1日(土) 10:00-18:30
  • 場所:すみだ産業会館サンライズホール
  • 参加費:2000円
  • 参加者数:420人
  • 集合写真、ステージパフォーマンス、トークショー、抽選会、着ぐるみ体験
  • ポスターイラスト:らった

参加者には記念品として特製ネックストラップが配布された。会場にはイベント旗が置かれ、多くの寄せ書きで彩られた。トークショーでは着ぐるみでボランティアなどの活動をしている人たちの座談会が行われた。

Kemocon6th[編集]

  • 日時:2013年12月7日(土) 10:00-18:30
  • 場所:すみだ産業会館サンライズホール
  • 参加費:2000円
  • 参加者数:412人
  • 狩り者競争、集合写真、ステージパフォーマンス、トークショー、抽選会、着ぐるみ体験
  • ポスターイラスト:田代憂

公式サイトをリニューアル[4]。参加者パンフレットがフルカラーB5版となった。獣化参加者は200人以上[5]。トークショーではCHOKO.group大平長子代表をゲストにプロから見た着ぐるみについて対談式で行われた。

Kemocon7 -サバイバル-[編集]

  • 日時:2014年11月22日(土) - 2014年11月23日(日)
  • 場所:かずさアカデミアホール
  • 参加費:単日2500円・全日4500円・サポーター8000円
  • 参加者数:380人
  • 集合写真、ステージパフォーマンス、トークショー、ダンスパーティー、ディーラーズルーム
  • ポスターイラスト:千尾

Kemocon6th閉会直後にKemocon7[6]開催が告知された。今回からテーマが設けられたほか、30時間連続開催、ディーラーズブースの設置、東京駅直通バスの運行などの新たな試みが行われた。また、ダンスパーティーが復活した。

Kemocon8 -Music-[編集]

  • 日時:2015年11月21日(土) - 2015年11月22日(日)
  • 場所:かずさアカデミアホール
  • 参加費:単日2000円・全日4000円・サポーター8000円
  • 参加者数:?
  • 集合写真、ステージパフォーマンス、トークショー、ダンスパーティー、ディーラーズルーム
  • ポスターイラスト:奈賀つくね

脚注[編集]

  1. 過去最大の参加者数を記録したのはこの年が最後である。
  2. 公式サイト、イベントパンフレット参照
  3. Kemocon4thパンフレット13p参照
  4. https://twitter.com/kemocon_tw/status/345841043171852288
  5. Kemocon6thパンフレット参照
  6. 「7th」ではなく「7」である

外部リンク[編集]